製品情報Product

水アトマイズ粉(銅、錫、銅合金)

高温で溶解した金属に対して高圧の水を吹き掛けて飛散させ、落下する過程において急冷・凝固します。
この時点で既に粉末化していますが、更に篩分により粒度を調整した製品です。

製品分類 金属粉 > 水アトマイズ粉末
主な用途 エネルギー > 発電設備 > 粉末冶金(含油軸受、機械部品) くるま > 粉末冶金(含油軸受、機械部品) くるま > 摩擦材料
主要成分 Cu(銅) Sn(錫) Zn(亜鉛)
製法 水アトマイズ法
形状 不規則形状
特長

溶解工程で溶け合えば、各種の合金組成の粉末の製造が可能です。また、冷却速度が早いため表面張力が働く前に凝固するので不規則形状の粉末となります。更には篩分工程でメッシュサイズの変更により、各種の粒度を取り揃えています。不規則形状ゆえに良成形性で、含油軸受や焼結機械部品などの粉末冶金材料として幅広く使用されます。

品 番
( Grade )
組成
Composition
(mass%)
見掛密度
Apparent
Density
(g/cm3)
流動度
Flow rate
(s/50g)
粒度分布(mass %)  Particle size distribution
+150μm +45μm -45μm
Cu-AtW-100 Cu100 2.2-3.6 - <5 30-70 30-70
Cu-AtW-250 Cu100 2.6-3.8 - - - >80
Bro-AtW-100 Cu90 Sn10 3.0-5.0 - <3 30-70 30-70
NS-At(2)-100 Cu64 Ni18 Zn18 3.0-3.8 - <3 30-70 30-70
Cu-Co-At-100 Cu97 Co3 3.3-4.0 <30 <5 30-60 40-70
Sn-AtW-250 Sn100 1.9-2.6 - 63μm<5 <20 >80
Bra-At-100 Cu70 Zn30 2.9-3.6 <35 <5 40-70 30-60