企業情報Company

企業理念

経営者メッセージ

「メタルスタイリストとして金属箔、
 金属粉のグローバル市場において、
 リーダー企業の一つでありつづける」

園田 修三

FUKUDAの歴史は、今から300余年前、1700年(元禄13年)に福田鞭石(べんせき)が、京都の松原通室町で、金銀の箔や粉を扱う「井筒屋」を創業したところから始まります。300年の時を越えたFUKUDAの理念は、2代当主 福田練石(れんせき)が遺した家憲「家の苗」に記されています。その内容は、堅実経営と企業の社会性重視を柱としたもので、FUKUDAは、この理念を現代の経営に継承しています。
ニーズから発想、シーズから創造。メタルスタイリストFUKUDAとして、「箔」と「粉」の可能性を探求し、よりよい社会の建設につとめます。